米国国立標準技術研究所(NIST) による勧告SP 800-88, Rev1 「媒体のサニタイズに関するガイドライン」は、電子媒体を含むさまざまな種類の媒体における機密情報および個人情報の保護に関するの主要な指針の1つです。

官公庁や自治体、教育機関(公立および私立)、または民間企業など、いずれの組織においても、機密データや個人情報を含むデータの保護が必要な場合は、このガイドブックを活用することができます。

NIST が定める、消去(Clear)、もしくは除去(Purge)によるサニタイズは、いつ必要なのか?

磁気およびフラッシュベースの電子媒体のデータを保護するための手段として、媒体を物理的に破壊することが最適な選択肢なのでしょうか。

このガイドでは、消去(Clear)、除去(Purge)、および破壊(Destroy)手法の長所と短所について概説します。また、組織が保有する電子媒体に最適なサニタイズレベルを決定するための NIST の推奨事項についても解説をします。

組織における米国国立標準技術研究所(NIST) SP 800-88「媒体のサニタイズに関するガイドライン」導入のためのクイックスタートガイドをダウンロード

ガイドブックの内容:

  • NIST の提案する現在および未来のテクノロジーに対するサニタイズ手法
  • NIST 800-88 によるサニタイズの3つの分類とそれらを適用可能な状況
  • 消去(Clear)、除去(Purge)、および破壊(Destroy)を電子媒体に適用することによる長所と短所
  • 媒体のサニタイズに関する意思決定に影響する要素
  • サニタイズの検証と文書化に必要な要件

ガイドブックを入手いただくには、フォームにご記入ください
 

NIST800-88 ガイドブックを無料で入手

Blanccoとは

Blanccoのデータ消去ソリューションは、全世界15以上の組織によって検証され、認証/承認/推奨を受けています。このレベルの要件を実現できるセキュリティ企業は他にはありません。

Blancco が取得している認証/承認/推奨