Blancco File Eraserは、稼働中のパソコン、NAS、サーバのディスク上で日常的に作成されるファイルやフォルダに対して上書き処理のデータ消去を行い、監査証跡として活用できる消去レポートを発行するソフトウェアです。ディスクの空き領域、一時ファイル、ごみ箱の内容などに対するデータ消去にも対応しており、不要となったデータを復元できない状態にすることで、データのライフサイクルにもとづく消去のオペレーションと情報漏えい対策の強化を実現します。

稼働中の環境におけるデータ保護を強化することで、PCI DSSなど国際的なデータプライバシー規制や情報セキュリティ規制が定めるデータ管理の要件や、改正個人情報保護法やマイナンバー導入で求められるデータ保護のオペレーションを実現できます。

一般的なファイル消去ソフトウェアは、一部のファイルにしか対応していませんが、Blancco File Eraserはファイルとフォルダの両方の消去に対応しています。


woman working on laptop

Blancco File Eraserの主な特長:

  • ファイルやフォルダ消去の自動化
  • 既存の業務基盤に対する容易な展開
  • ファイル消去中のシステムダウンタイムを回避
  • ファイルやフォルダ消去のプロセス化、自動化、スケジュール化
  • 電子署名が付与された消去レポート
  • ISO 27001、ISO 27040、PCI DSS、米国HIPAA(医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律)、SOX、EU一般データ保護規則(GDPR)など国際的なデータプライバシー規制や情報セキュリティ規制をはじめ、改正個人情報保護法やマイナンバー導入で求められるデータ管理をサポート

Blancco File Eraser 10日間無償評価版

「Blancco File Eraser 」の全機能を10日間、無償でお試しいただける評価版を提供しています。ソフトウェアの機能のご確認、消去対象となるパソコンやサーバ上での動作検証、他社製品との比較検討、データ消去計画の立案などに利用いただくことができます。

評価版のお申し込みはこちら

blancco logo laptop
woman on laptop

Active Directoryを活用したデータ消去の統合

企業や組織において、新しいスタンドアロンのソフトウェアを既存の業務基盤に追加することは、一括導入や管理ができる場合を除いて、正当化することが困難です。Blancco File Eraserを導入する場合、IT管理者は、既存のActive Directoryの管理機能を使うことで、「サイレントインストール」用のMSIパッケージを任意のマシンに展開することができます。これにより、データ管理ポリシーの適用を実現し、様々なデータプライバシー規制やセキュリティガイドラインに準拠することができます。

データ管理ポリシーを迅速かつ容易に適用

Blancco File Eraserは複雑な手順や設定が不要なため、管理の簡素化により、迅速かつ効率的にデータ管理ポリシーを適用することができます。データセキュリティの強化、監査対応、コンプライアンス対応などをスムーズに実現し、IT部門とエンドユーザの生産性向上に貢献します。

woman focused with other employees

主な特長

22種類の消去方式を実装

高速かつ安全なデータ消去

シンプルで直観的な操作が可能なインターフェース

監査証跡として活用できる消去レポート

Blancco File Eraser 製品仕様

  • ファイルやフォルダの消去
  • ディスクの空き領域、ティスクの一時ファイル、ごみ箱、Windows環境における以前のバージョンのファイルの上書き消去
  • デスクトップのBlancco File Eraserのアイコンに、ドラッグ&ドロップで消去を直ちに実施
  • ローカルコンピュータ上のファイルやフォルダの消去
  • ネットワークに接続されたサーバやストレージ上のファイルやフォルダをリモートで消去
  • Windows 10、8、7、Vista、XPに対応
  • 国際的なデータプライバシー規制や情報セキュリティ規制が定めるデータ消去の基準をクリア
  • パソコンやサーバ(仮想環境、物理環境)への簡単なインストール
  • MSIパッケージによるソフトウェアの配布とインストール
  • グループポリシーによるソフトウェアの設定の集中管理
  • GUIまたはコマンドラインによる柔軟なインテグレーション
  • 消去のスケジュール化
  • 特定の種類のファイルの消去を自動化
  • 消去のルール化と自動化された消去ルーチンの実装
  • Windows環境におけるポリシーベースのスケジュール化
  • オペレーションの制御
  • PCI DSSなどが定めるファイルレベルでのデータ消去という要件に対応
  • 電子署名が付与された消去レポート
  • 消去レポート出力オプション(PDF、XML、CSV)
  • Windowsイベントログのサポート
  • カスタムフィールドの追加
  • 消去対象となるファイルやフォルダの情報を自動取得
  • 消去レポートを、ネットワーク経由でBlancco Data Eraser Management Consoleに自動送信
  • Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista, XP
  • HP-UX 11.11 and HP-UX 11.31 with VXFS
  • AIX 5.1 or later with JFS or JFS2
  • Solaris 10, 11
  • Blancco Data Eraser Management Consoleとの統合による一元管理と監査対応
  • 日本語、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語

その他の言語対応については、こちらからお問い合わせください