消去、レポート、監査

すべての IT 資産の管理と安全なデータ消去により、データ保護ポリシーや規制当局の要件に応えることは、組織のIT プロフェッショナルが取り組むべき重要な課題です。Blancco Management Console を使うことで、データ消去ライセンスの確認、ユーザーとグループの作成や変更、作業者の処理量の表示、消去アクティビティの監視、実施されたデータ消去を証明するための改ざん防止の消去レポートの一元管理を実現します。


three business people at laptop

Blancco Management Consoleの主要なベネフィット:

  • すべてのIT資産のデータ消去レポートを保存し、集中管理するソリューション
  • 進行中のデータ消去の監視と管理
  • オンプレミス、または、クラウド経由で消去を柔軟に展開
  • カスタマイズ可能な消去レポートにより、ハードウエアと消去の詳細情報を可視化
  • すべてのBlanccoデータ消去ソフトウエアと互換性があり、データのライフサイクル管理を効率化
  • 100% 改ざん防止の消去レポートにより、すべてのデータ消去を管理
  • PCI DSS、米国 HIPAA (医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律)、SOX、ISO 27001 および EU 一般データ保護規則(GDPR)などを含む、業界標準や法規制などに対応

ユーザーとグループの集中管理

組織固有の要件に合わせた運用が可能

  • 組織構成に合わせてユーザーとグループを設定
  • 中央プールから、グループ、または、個々のユーザーにライセンスを共有し割り当て
  •  Active Directory によるユーザー認証
  • 権限を詳細に制御することでロールをカスタマイズ

リユース・リサイクル事業者(ITAD)向け
データ消去と故障診断 無償トライアル

プライベートなモバイル データを、復元できないよう消去し、再販価値を最大化。最大で60台以上のデバイスを同時に処理します。

今すぐはじめる

Blancco Management Console は、オンプレミスとクラウドの2つのバージョンで提供されています。この2つの違いを学び、組織に最適なバージョンを選択してください。

 

blancco management console all reports screen

オンプレミスのデータ消去ツールと管理

組織は、Webサービス インターフェース(REST API)により、データ消去プロセスと既存の資産管理やERPシステムをシームレスに連携し自動化することができます。オンプレミスに展開することで、組織は、リモートのデータ管理が可能になり、データ消去プロセスをリモートで制御できます。

cloud-based data erasure services and management

クラウドベースのデータ消去サービスと管理

いつでも、どこからでもアクセスできるクラウドベースのポータルから、安全な消去の実行、すべてのデータ消去ライセンスの閲覧、ユーザーの作成や変更、アクティビティの管理、監査証跡として活用できる消去レポートの管理などを行います。どのようにしてデータを安全に消去するかについて、リアルタイムにあらゆる場所から簡単に答えることができます。

extended asset management integration

資産管理との連携

2-Way Communication (双方向通信)

  • 既存の資産管理やERP システムとのシームレスな連携のためのWeb サービスインターフェース(REST API)
  • 資産管理システムとの連携により、消去プロセスに情報提供
  • プロセスフローの自動化
  • オペレーターの選択や入力などの回数を削減

Blancco Management Console – オンプレミス vs. クラウド

次の比較表で、オンプレミスとクラウドとの違いを確認してください。

オンプレミス クラウド
ライブ管理 / Blancco Drive Eraser
クライアントとの接続をモニタリング
はい いいえ
資産管理 API 連携 はい いいえ
先進的なレポート分析 / ホームページ ウィジェット はい はい
アドバンスト カスタマーレポート ビュー はい はい
HASP ライセンス権限の生成 いいえ はい
Blancco マネージド ホスティング いいえ はい

主な特長

22種類の消去方式

高速かつ安全な消去

軟かつ使いやすいインターフェース

包括的な消去レポート

Blancco Management Console オンプレミス 技術仕様

  •  Web サービスインターフェース(REST API)により、既存の資産管理や ERP システムとシームレスに連携
  • 最低限のユーザーインタラクションによる全体の自動化
  • Active Directory との連携によるユーザー認証
  • 消去の統計画面から、すべての消去済み IT 資産の詳細にドリルダウンすることができ、パフォーマンスの問題を特定可能
  • さまざまなデータベースのサポート
  • 管理者、マネージャー、ユーザーなど、アカウントのレベル分け
  • 消去やレポート権限の詳細な管理を含むユーザーロール管理
  • ビルトインされた消去ライセンス管理
  • 消去レポートの共有、ライセンスの割り当てのために、グループやサブグループを作成
  • 「オペレータースループットウィジェット」により、作業者のパフォーマンスを詳細に把握
  • レポートごとのアクションログを含む詳細情報による包括的なトレーサビリティ
  • CSV、PDF、およびXMLで消去レポートを出力
  • 迅速かつ使いやすいレポート検索機能(日付による検索を含む)
  • 機能していない資産向けの、ユーザー作成による消去レポートの追加
  • ライブ管理による消去レポートの自動取得
  • 包括的なデータ消去レポートおよび統計
  • ハードウエアとソフトウエアの詳細情報を記録
  • 消去レポートのインポート、エクスポート、編集、E メール送信および検証
  • 受信した消去レポートをローカルのファイルシステムに直接バックアップ
  • デュアル コアプロセッサ以上のマシン
  • 4GB 以上の RAM
  • ネットワーク インターフェース カード
  • ディスプレイ
  • キーボードとマウス
  • 空きUSBポート
  • Java ランタイム環境(OS 非依存)
  • データ消去の法的な証明
  • 包括的な資産管理との連携
  • 消去プロセスにおける包括的な透過性の確保
  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • 日本語
  • ポルトガル語
  • 中国語
  • スペイン語

詳細は、Blancco の営業担当にお問い合わせください

Blancco Management Console – クラウド 技術仕様

  • データ消去のプロセス管理のための完全なクラウドサービス
  • 消去レポートをクラウド上のデータベースで集中管理
  • 消去の統計画面から、すべての消去済み IT 資産の詳細にドリルダウンすることができ、パフォーマンスの問題を特定可能
  • Blancco のすべての消去ソフトウエアとの互換性
  • ハードウエアと消去の詳細をレポート
  • 容易なユーザー管理と全体に対するユーザー権限の提供
  • 消去レポートの共有、ライセンスの割り当てのために、グループやサブグループを作成
  • Blancco の高いレベルのテクノロジーを使用したデータ消去ソフトウエアの利用とオペレーター権限の管理
  • 「オペレータースループットウィジェット」により、作業者のパフォーマンスを詳細に把握
  • デバイス名やモデル、IMEI コード、ストレージ容量などの詳細情報を含んだ包括的な消去レポート
  • CSV、PDF、および XMLで消去レポートを出力
  • カスタムレポートビュー
  • 「クイック検索」による消去レポートの迅速な絞り込み
  • カスタムフィールド(顧客名や資産管理番号など)を消去レポートに追加
  • 受信した消去レポートをローカルのファイルシステムに直接バックアップ
  • 使いやすいレポート閲覧とフィルタリング機能
  • 包括的なデータ消去レポートおよび統計
  • 診断と消去プロセスの高い透明性により、一貫性のある監査対応を実現
  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • 日本語
  • ポルトガル語
  • 中国語
  • スペイン語

詳細は、Blancco の営業担当にお問い合わせください